キャネットは闇金ではなく、正規の金融会社です。

株式会社キャネットは北海道、関西、九州、東北を中心に展開している中小の消費者金融です。

札幌、京都、鹿児島に本社を置いていていずれも同じ屋号・同じロゴで運営していますが設立日や代表者名も違っています。

また、商品の中身も違っていてそれぞれ屋号は同じでもまったくの別会社として運営しています。

少し変わった営業形態ですが、闇金ではありません。

なぜこのような運営形態を取っているのかはわからないのですが、貸金業登録もしっかりとされている正規の業者です。

そんなキャネットですが、今回はとくに審査が甘いと言われている北海道キャネットの情報を紹介します。

キャネットの会社概要

商号 株式会社キャネット
本社 〒060-0042 札幌市中央区大通西5丁目8番地 昭和ビル5F
TEL 011-242-9822(代)
FAX 011-242-9833
代表者 代表取締役 寺西一輝
登録番号 北海道知事(5)石第02857号
日本貸金業協会会員 第000696号
公式サイト https://www.canet-f.com/top.asp

会社概要を見ただけでは、キャネットが「闇金」ではなく本当に正規の金融会社かわからないですよね。

正規業者であれば、金融庁の「登録貸金業者情報検索」で必ず確認することができます。

このようにキャネットの情報もしっかりと確認が取れました。

闇金業者は一見しただけでは正規の金融会社と変わりはありません。

確認を取る場合、電話番号、住所、貸金業登録番号など、少しでも違っていれば闇金業者と疑ってくださいね。

キャネットの電話番号

  • 0112220242
  • 0112221333
  • 0112225641
  • 0112225642
  • 0112229822
  • 0112229833
  • 0112429822
  • 0112429833
  • 0112729822
  • 0112729833
  • 0120220836
  • 0120644144
  • 0120699116
  • 0120799255
  • 0120811982
  • 0120833982
  • 0120844982
  • 0120855982
  • 0138229822
  • 0138229833
  • 0138319822
  • 0138319833
  • 0155219822
  • 0155219833
  • 0166259822
  • 0166259833

電話やショートメッセージでキャネットを名乗る「闇金業者」が横行しています。

上記電話番号以外の北海道キャネットは闇金と疑ってください。
※闇金業者はよく携帯電話の番号を使って営業をしています。

キャネットの融資詳細

貸付条件
ご利用額 1万円~300万円(新規50万円まで)
返済方式 残高スライドリボルビング方式
借入利率 年15.0%~20.0%
遅延利率 年20.0%
担保・保証人 原則不要
必要書類 運転免許証、健康保険証、パスポートなどの本人確認書類(写)。希望金額により源泉徴収票などの現在の収入を証明する書類(写)が必要

キャネットの審査基準は厳しい?

キャネットは、大手消費者金融や銀行と違い審査は甘くなっています。

特に北海道キャネットは、関西、九州、東北のキャネットに比べ柔軟な審査をしてくれる上に、スタッフの対応も良いと評判です。

実際に他社での借入を断られた人の利用が多いです。

利用者の口コミでも、「年収220万他社借入4件65万でも10万借りれた。」「年収350他社3件110 5社程申込みして断られが融資枠確定の電話を頂いた。」「超ブラックでどこの融資も受けられなかったが借りれた。」「当時所持金が100円しかなく、収入印紙代がないと伝えると融資のお金から引いてくださいました。」など審査が甘いことが分かります。

即日融資が可能

キャネットはホームページにも記載されている通り、即日融資に対応している消費者金融です。

即日融資を受けるにあたって一番確実な方法は、直接店舗へ出向き申込の手続きをすることです。

申し込みから契約完了まで支店窓口の場合、15時までに申し込みをすると書類等に不備がなければ最短30分で契約が完了します。

WEB・FAXからの申し込みの場合は、書類の郵送・返送があるため3~7日の日数がかかります。

15時を過ぎてしまえば即日の振込はできなくなってしまうので、遅くとも14時まで、可能であれば午前中には申し込みをするよう心がけてくださいね。

まとめ

審査が甘いと言えど必ず借りれるわけではありませんが、中小の消費者金融の中でも比較的借りやすくなっている業者です。

ですが、貸金業登録がされている正規の業者といえど、同じ社名・ロゴの企業が複数社存在していて、変わった営業形態を取っているのがどうしても気になる方は利用を控えたほうがいいかもしれません。

他社に何社も断れたけど、どうしても現金が必要というケースであれば、最後の砦としてキャネットに申込みをしてみるのも良いのではないでしょうか。

審査に通る自信がない超ブラックであるのを自覚されている方は、キャネットのホームページに、無料でできる借入簡易診断があるのでまずは借り入れのシミュレーションをしてみてはいかがでしょうか。

数分で簡単にシミュレーションができるので、時間の無駄にもならず効率的ですよ。