アローは闇金ではなく、正規の金融会社です。

消費者金融のアローは、闇金ではありません。

大手消費者金融のアコム、プロミス、アイフルのように全国的な知名度は高くありませんが、全国からネットで24時間、融資申し込みのできる正規登録された優良な中小の消費者金融です。

アローは大手の消費者金融とは違い審査が甘く、大手や銀行の審査に落ちた方や、過去に自己破産や債務整理をされた方、ブラックの方でも貸付実績のある消費者金融です。

はっきりとした審査内容は非公開ですが、「現在、定期収入がある方」ならほとんどの場合で借りることができます。

大手や銀行では、自己破産や債務整理歴などの過去の信用情報を掘り返しますが、中小の消費者金融は過去よりも今を重視して審査を行ってくれます。

ただ、アローのような中小の消費者金融は知名度が低いうえに、アローに成りすました偽アローの「闇金サイト」も多く存在します。

間違えて闇金に申し込みをしてしまうと、融資どころか闇金詐欺の被害に巻き込まれてしまいます。

このページでは、アローに成りすました闇金業者の偽アローに騙されない方法を説明していきます。

アローの会社概要

f:id:kinyugyosya:20180908152047j:plain

商号 株式会社 アロー
本社 名古屋市中川区高畑二丁目144番地
TEL (代表)052-353-9900
FAX 052-353-9911
代表者 代表取締役 林 正律
登録番号 愛知県知事(3)第04195号
日本貸金業協会会員 第005786号
公式サイト 株式会社アロー

アローが闇金ではない証拠

正規業者であれば、金融庁の「登録貸金業者情報検索」で必ず確認することができます。

f:id:kinyugyosya:20180908153842p:plain

アローの情報もしっかりと確認することができました。

電話番号、住所、貸金業登録番号など、少しでも違っていれば、闇金会社と疑ってください。

アローの電話番号

f:id:kinyugyosya:20180908154537p:plain

  • 0523539900
  • FAX0523539911

電話やショートメッセージで「アロー」を名乗る闇金業者が横行しています。

上記電話番号以外の「アロー」は闇金と疑ってください。

闇金業者はよく携帯電話の番号を使って営業をしています。

正規業者が携帯電話の番号を使って融資営業をすることはほぼ100%の確率でありません。

正規のアロー公式サイト

アローに成りすました闇金サイトも多く存在します。

正規のアローの公式サイトはこちらです。

f:id:kinyugyosya:20180908155336j:plain

上記のサイトデザインと違う場合は、闇金サイトと疑ってください。

間違えて闇金業者に申し込みをしてしまうと、違法金利での取り立てや脅迫・迷惑行為をしてきます。

また、お金を借りてもいないのに金銭を要求してきたり、スマホやタブレット、銀行口座を騙し取られる特殊詐欺被害に巻き込まれてしまいます。

正規アローの公式サイトはこちらです⇒株式会社アロー

闇金の被害にあわないためにも、お金を借りるときはアローのように、貸金業登録された正規の金融会社へ申し込むようにしてください。